「緑効青汁(アサヒ緑健)」の効果は?

| コメント(0) | トラックバック(0)

TVでおなじみのアサヒ緑健の「緑効青汁」です。
緑効青汁は九州・阿蘇産の有機JASの畑で栽培された大麦若葉を主原料に、乳酸菌・オリゴ糖・水溶性食物繊維を添加して作られた粉末青汁です。アミノ酸・ミネラル類・ビタミン類などの栄養素を手軽に補給することができます。
大麦若葉の青汁は味にクセがなく飲みやすいのが特長ですが、緑効青汁はこれに抹茶を加えてすっきりとした味わいを実現しています。

どんなに体に良いと分かっていても、飲み辛いものでは続けることができません。青汁の効果を得るには、続けることが最も大切なことだと考えているためおいしさにもこだわっています。

一見、1箱あたり\9,300(税込\9,765)と他社と比べて高く思いますが、1箱に90袋(3.5g×90袋入)と他社の3倍以上入っていますので決して高くはありません。それだけ継続して飲んで欲しいという表れに思います。(青汁は一箱が3g×30袋の商品が多いです。)

緑効青汁には姉妹品として、コレステロールが気になる方向けにキトサンを配合した「りょくこう青汁キトサンイン」と、お腹の調子が気になる方向けに水溶性食物繊維「難消化性デキストリン」を配合した「りょくこう青汁ファイバーイン」があります。この2種類は共に特定保健用食品(トクホ)として認定されています。

青汁専門会社としてのこだわりゆえ、6年連続青汁売上第1位という人気も納得できる青汁だと言えます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://kana-sei.com/mtos/mt-tb.cgi/2

コメントする

このブログ記事について

このページは、webmasterが2012年5月 2日 20:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「えがおの青汁(えがお)」の効果は?」です。

次のブログ記事は「「キューサイ青汁〈冷凍〉(キューサイ)」の効果は?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。